ショッピング系のクレジットカードなら割引が受けられる

クレジットカードをつくる時にポイント還元率を重視して選ぶという人も多いと思いますが、できるだけ多くのポイントを獲得したいという場合には流通会社が発行するものがお勧めです。 流通系とは大型スーパーや百貨店などが発行しているもののことで、グループ店舗でのショッピングに非常に多くのポイントがついてくるのが特徴です。 そしてもう1つ、流通系は商品代金の割引を受けることができるのも大きな特徴です。 つまり、流通系の場合はポイントが還元されるだけでなく、割引によるメリットも合わせて得ることができるのです。 流通系として代表的なものにはセゾンやイオン、楽天などがあります。 セゾンのサービスとしては永久不滅ポイントがよく知られています。 通常、カードのポイントには利用期限が設定されていますが、セゾンでは有効期限が無期限となっているので、ポイントをムダにすることがありません。 じっくりポイントを貯めて、自分の好きな商品やサービスに交換することができます。 また、イオンはお客様感謝デーに商品が5%OFFで購入できるという特典がありますし、楽天では楽天での買い物が常時ポイント2倍となるという特典もあります。 その他にも、毎月お得にショッピングできるイベントがたくさん開催されます。 このように、家計が気になる主婦にとって強い味方になってくれるのが流通系ですが、選ぶときにはポイント還元率や割引率だけを比較するのではなく、どのお店をよく利用するかを考えることが大切です。


時給が高い仕事を選ぶ時の注意点とは?

アルバイトや派遣社員として働いて見ようと思った時に、仕事を選ぶポイントの一つになるのが時給の額です。 この時給が高い仕事を選ぶ時に大切なのが、なぜ高い額の時給が設定されているかの理由です。 一つが、都市部での求人です。 日本全国では最低労働賃金が時給で設定されていますが、都市部であればあるほどこの額が高い傾向にあります。 その分、都市部では家賃や物価が高いので、都市部での生活の為にはおのずと時給の額も上がります。 逆に地方の場合は時給も低い事が多いですが、同じ地域でも駅周辺施設などの場合は時給が高く設定されているお仕事もありますので、根気よく求人を探してみましょう。 もう一つが、仕事の内容です。 例えば、事務の中でも一般事務と比べて、特殊なスキルが必要な経理事務や英文事務の場合には時給が高くなります。 同じ職種が募集されていても、資格を取得している場合には時給がアップする事もあります。 仕事を探す時に、自分の持っている資格が生かせる仕事を探すのも、時給が高い仕事に出会えるチャンスが高くなる方法です。 最後に、勤務する時間帯です。 主に夜22時以降のお仕事は、深夜手当が付くので時給が高くなります。 24時間営業のコンビニやレストランなどのお仕事では、昼のシフトと夜のシフトで、お給料に差が出てきます。 そして、ナイトワークと呼ばれるお仕事は総じて時給が高いです。 女性だけでなく、ドライバーなど男性向けの求人もあります。


お金が必要な時の救世主、カードローン

日本では年間を通して何かとイベントがあり、さらに冠婚葬祭があるとお金が必要になる場合があります。 そんな避けられない出費に対応出来るカードローンがあります。 24時間365日いつでも受け付け可能で、携帯パソコンから申し込みが出来、持っている自分の預金口座にその日に振り込んで貰えるので便利です。 最近は都市銀行でもカードローンを受け付けてます。 金利も安く、中には決められた金額以内の借り入れだった場合には、何ヵ月間金利が無料の会社もあります。 つまり、一定金額を一定期間内に返済すれば借り入れた額だけ返済すれば良いのです。 カードを利用して融資を受けるのですが、カードの発行も最短で30分で終わります。 20歳以上で毎月決まった額以上の収入さえあれば、審査の対象になります。 インターネットでカードの申し込みも可能です。 支払日は選べますので、給料日後の返済も出来ます。 また全国の銀行ATMで返済も出来るのですが、自宅近くのコンビニでも返済が出来るので仕事や買い物帰りに立ち寄って返済することが出来ます。 契約をしてから書類が自宅に届く事もないので、家族に知られる事もなく利用出来ます。 返済する際にはまとめて何ヵ月分か返済すれば、一気に残高が減るので金利がお得になる可能性があります。 返済期間も短くなるので煩わしさも解消されます。 契約の歳は書類をしっかり読み、無理なく返済をすればとても便利にカードローンが利用出来ます。 無理なく利用しましょう。